AYAKA KONO

AYAKA KONO

ゲームデザイン事業本部

「世界最高水準」のデザインを

デザインコンテンツ事業領域で
国内1位のデザイン力を活かした参入

「きせかえ×キセカエ」、「面倒だがトリあえず返信/めんトリ」を代表事例に「デザインコンテンツ領域」で自社サービスを次々と大ヒットさせてきたインクルーズ。 モバイルコンテンツ市場の中でも今後NO.1の急成長が見込まれるソーシャルゲーム市場へ参入したのは2012年でした。 日本国内のスマートフォン向けのソーシャルゲーム市場だけで、1兆4,542億円(2022年) 全世界ではそれ以上に伸び続けているソーシャルゲーム市場で勝負し続けている事は、更なる飛躍が期待できるチャンスであると同時に、 インクルーズのVisionである「世界一のデザインコンテンツカンパニーになる」に繋がると考えています。

ゲームデザイン制作支援領域への「選択と集中」

ゲームの成功を左右する大きな差別化要因の一つが「デザイン力」です。

インクルーズの「自社サービス」でも「デザイン力」は大きな差別化要因で、 「LINEスタンプ/LINE着せかえ」のパブリッシャーとして、日本国内だけでなく、 全世界でもTOPクラスの有料ダウンロード実績を誇るコンテンツデザイン事業もインクルーズの多数の優秀なデザイナーが支えています。

2012年から2014年の3年間、ゲームディベロッパーとして、世界観設計から企画・要件定義・アプリケーション開発・ グラフィック制作・サービス運営まで「1ストップ」で多数のソーシャルゲームを創り出してきましたが、 ゲーム事業に関しても、インクルーズの強みである「デザイン&クリエイティブ領域」に「選択と集中」する事を決断し、 2014年10月より「ゲームデザインの制作支援」に特化した事業部門を新設しました。


アートディレクター

TUGUMI OOKIDA

アートディレクター

クオリティに徹底的にこだわるという想い

インクルーズのゲームデザイン事業では、成果物のクオリティアップの大前提として「丁寧さ」を重視しています。

与件整理フェイズでの「共通言語化」も得意としており、進行管理フェイズでも信頼されるアートディレクションを徹底しています。

また、多種多様なゲームデザインの制作経験が豊富な「専任のアートディレクター」が、与えられた予算と制作期間の中で、 常にクライアントの期待値を超えるクオリティの成果物を「一所懸命」に納品し続けた結果、 100社を超える国内外のゲームパブリッシャー様から【直接】のご発注を頂戴しており、 有名タイトルを中心に230ゲームを超える制作支援実績が御座います。

チーフアートディレクター

KANA KIKUCHI

チーフアートディレクター

高レアリティのカードイラスト制作からIP物テイスト合わせまで

世界水準のイラストレーター及びアートディレクターの力量が必要なレアリティの高いカードイラスト制作や 非常に高い描画スキルが必要な多種多様な有名IPキャラクターの「テイスト合わせ」を中心に、 「線画だけ・塗りだけの部分請け」や、Spineなどの2Dアニメーション制作までインクルーズのゲームデザイン事業では幅広いサービスラインナップを提供しています。

特に昨今のトレンドである有名IPキャラクターの「テイスト合わせ」に関しては、非常に高い描画スキルに加え、 国内1位の月額有料会員実績を持つ自社サービス「キャリアきせかえ事業」と国内TOPクラスの有料ダウンロード販売実績を誇る「LINEコンテンツ事業」で10年以上の長きに渡り、 250社800IPを超える有名IPキャラクターのライセンサー様の厳しい監修を乗り越え、 ライセンシーとして【様々な有名IPのキャラクターのキャリアきせかえやLINEスタンプ・LINE着せかえ】を多数配信してきた【ノウハウ】が活きています。

また、インクルーズの社員アートディレクターは、提携イラストレーターから転身した方も多い為、 アートディレクターだけでなく、イラストレーターとしても対応できるのが強みの一つとなっています。

シニアアートディレクター

KASUMI IMAE

シニアアートディレクター

4コマ漫画とゲーム内スタンプの制作実績多数

イケメン・美少女・モンスター・ロボット・SDなど多種多様なジャンルのキャラクターイラスト制作から、 背景・アイテム等の2D制作、三面図・モデリング等の3Dまわりの制作など、 あらゆる制作が可能なインクルーズのゲームデザイン事業ですが、 twitterなどのSNSにて、ゲームの世界観や登場キャラクターを紹介する為の4コマ漫画をネームから制作したり、 ゲームIPのゲーム内スタンプの企画・制作及びLINEスタンプ企画・制作も支援します。

アートディレクター

REIKO KAWASAKI

アートディレクター

短納期でハイクオリティなバナー制作体制を構築

ソーシャルゲームの運営に於いて、内外に認知拡大を図り、時にはCTR・CVRを大きく左右するバナー制作業務は非常に重要です。

上記の理由からソーシャルゲームの運営会社内で専任の制作担当を設ける事が多いバナー制作業務ですが、短納期で急な差し込みが多いという課題もあります。

その課題に対し、全社の社員の大半がアートディレクター職・デザイナー職のインクルーズならではの短納期でバナー制作が御請け出来る体制を構築しました。 実績としても、某大手ゲームパブリッシャー様からは、それぞれのソーシャルゲームを担当する各プロデューサー様より1年以上の長きに渡り、継続でご発注を頂戴しております。 小さい金額からでも対応可能ですので、まずはインクルーズのホームページよりお問い合わせください。